FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨今の内覧会事情

とにかく膨大に存在する歯科医院

新規開業したって、その数が多すぎて、住民は把握しきれません。

そこで、住民に自分の歯科医院の存在を知ってもらうイベント

それが内覧会です。

本日は、その内覧会に行ってきましたので、

昨今の内覧会事情をレポートしてみます。

場所は昨日お邪魔した、5月6日にオープン予定の歯科医院です。

何せ斜陽産業の歯科医院。

しかも、完全に過剰、過飽和です。

住民の皆さんは、新しい歯科医院に興味を示すのだろうか・・・

と、かなり不安になりながら、現地へ向かいます。

本日は、やっと晴れた、とはいえ、季節外れの寒さです。

人は集まっているのだろうか・・・。

見えてきました、あそこが目的地の歯科医院です。

なにやら背中にと書いてあるブルゾンを着た若い女性が4人ほど、

通行人に笑顔で声を掛けながら、医院のチラシを配っています。

どうやら、内覧会はそれを専門に行うイベント会社によって

取り仕切られているようです。

医院の前は駐車場になっているのですが、

そこでは、出店のテントが張られ、フランクフルトを焼いていました。

テントの中ではイベント会社の社員でしょうか、

同じく歯と背中に書いてあるおそろいのブルゾンを着た人が3人ほど、

笑顔を振りまいております。

医院の受付で、抽選券をもらい、くじを引いていろんなプレゼントがもらえる・・・。

なんとなく小さな縁日のような演出です。

肝心のお客さんはどうかというと、結構来ていました。

駐車場にテーブルが置かれていましたが、

そこで家族連れがフランクフルトを頬張る、という構図です。

駐車場の賑わいを尻目に、医院へ入ります。

医院スタッフが制服(白衣)を着て応対してくれます。

院長の(Y)先生も登場しました。

結構な数のお客さんが、ひっきりなしに院内へやってきます。

それこそ5分に一人はやってくる様な状態です。

家族連れでワイワイ入ってくることもあります。

潜在的な認知度はかなり上がるんじゃないでしょうか。

このイベント会社の社長さんと話す機会がありました。

内覧会を行うと、来場者数の約8%が予約に結びつくそうです。

前日は寒い雨の日にもかかわらず、170名の来場があったそうです。

本日は開始1時間で100を超える来場数だとか。

明日も行い、3日トータルで800~900人の来場を目指しているそうです。

当日いきなりチラシを配っても、来場に結びつかないとのことで、

このイベント会社では、2週間前から、

医院の周囲で、道行く人々に声をかけ、

このイベントが行われることを周知していたそうです。

その結果が、今回の集客に結びついている、ということのようです。

仮に800人の来場者があったとして、

その8%なら64人が事前予約に名を連ねる、ということで、

昨今の新規開業としては、成功の部類に入るのではないでしょうか。

来場者への応対は歯科医院のスタッフが行います。

機材のアピールや、医院のセールスポイントなどを来場者に説明することによって、

自分が勤務する歯科医院の特徴を理解し、愛着もわくという、

スタッフ教育も兼ねたイベントでもある、そう感じました。

(Y)先生、前回お会いしたときより、顔色が良くなっていました。

きっと夜も眠れるようになったと思います。

良かった良かった。

「スムーズな診療ができるようになるまで、患者をしぼらなきゃなぁ」

と、つぶやく(Y)先生のほころんだ顔が、何とも印象的でした。



にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歯科医院見学Part2

本日も業者さんのはからいで、歯科医院見学をさせていただきました。

コメント

非公開コメント

初めまして

歯医者さんも大変なんですね。
歯医者さんを紹介するサイトが儲かっているという話を聞いたことはありますが、そういったイベント会社もあるんですね。
初めて知りました。

「どこがよいのかわからないけど、どこも一緒にしかみえない」という意味では、私がやっている行政書士事務所も同じような気がします。

多くの方に中身をみていただけるようになりたいと思いました。

Re: 初めまして

朝日国際行政書士事務所さん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
朝日さんがこのブログ開設後、初コメントです^^

とかく資格を持った仕事というものは、画一的になりやすく、
特徴を出しにくい・・・。
どの資格も同じようなものなのですね。
医師の場合は、時々テレビでスーパードクターなんてやってますが、
歯医者はテレビで取り上げられることなんて、滅多にないです。
行政書士さんは、先月ぐらいまで、特上かばちなんてやっていましたが、
現実はドウなんでしょう。
医者もののドラマも数多くありますが、
どれも現実から大きく乖離していて、実際を知っている人からすると、
リアリティに欠けていて、少々シラケる、といったところです。

仕事で特色を持つ、どうしたらいいんでしょうね。
開業までの1年で、医療以外の特色を模索してみます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

まさに内覧会業者のステマ的なブログですね
FC2カウンター
ガンダムOO名言葉
プロフィール

pontagon01

Author:pontagon01
仕事:歯科医師
生年月日:S44.7.3
血液型:A
身長:170cm
体重:62Kg±2kg
趣味:♪ピアノ♪、お車(シロッコ)
   家庭菜園、一人旅
人生コンセプト:やったもん勝ち!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
119位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。