FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

省エネ歯科医院を目指す

医院の売りを何にしようか、

ずっと考えてきました。

今の時代、

痛くない治療はもちろん、

インプラント、審美歯科、予防歯科など、

アドバンスな治療を行う事も当たり前となっています。

そう、

治療技術での差別化が、

難しい世の中になっていると感じます。

そこで、何をもって差別化をするのか。

そのことをずっと考えました。

技術での差別化が難しいのなら、

アイデアでの差別化。

その一つの答えが、

省エネ型歯科医院です。

省エネで患者さんが呼べるのか?

省エネと医療、何の関係があるのか?

疑問の声が聞こえてきそうです。

重要なのはアピールできるポイントを持つということなので、

ホント、何でもいいのかもしれません。

省エネルギー、どうするか?

まずは照明から。

照明を最近はやりのLEDにしようかと思います。

LED照明にすることによって、

電気代は1/5程度に圧縮出来ます。

そのことをアピールしてみます。

ところが問題があります。

LED電球って、ご存じの通り

高いんです。

一般のE26口60W電球が1個100円程度なのに対し、

LED電球は同じ規格、60W相当の明るさの物が1500円以上します。

この価格差を埋めるのが難しい・・・。

おまけに、光の広がり方が白熱電球と違うため、

どうしても暗く感じてしまします。

価格の割には今ひとつと感じながら、

あるお店をぶーらぶらしていると、

見つけました!

LED以外の省エネ電球を!!

北欧の家具屋IKEA

が販売している省エネ電球。

11Wの消費電力で、50W程度の明るさを得られるとのことで、

早速購入して、自宅で試用しています。

明るさは、まあ十分かなと。

そりゃ、60W電球よりは暗いですが、LED電球と同程度の明るさは確保出来ています。

何よりLEDのような不自然な眩しさがありません。

これが電球1個400円です。

LED電球1個1500円ですから、

電球代がLEDの約1/4

電気代は白熱電球の約1/5

比較的低価格で省エネアピールができるので、これで行ってみようかと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

省エネ、エコって響きもいいですしね。
ただ、歯科医院の電球って特殊なものを使ってたりするので使える場所は限られるのでしょうか。
今のところでも場所によってかなりバラバラです。

No title

やまちゃんさん、コメありがとうございます。
エコって言葉は便利なんです、イメージアップのために。
エコと聞いてイメージすることって、ポジティブな要素のものが多いんですよね。
なぜか清潔というイメージもあるようで・・・。
これを使わない手はないと考えているのは事実です。

FC2カウンター
ガンダムOO名言葉
プロフィール

pontagon01

Author:pontagon01
仕事:歯科医師
生年月日:S44.7.3
血液型:A
身長:170cm
体重:62Kg±2kg
趣味:♪ピアノ♪、お車(シロッコ)
   家庭菜園、一人旅
人生コンセプト:やったもん勝ち!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
119位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。