FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットと歯磨き その3 シェアを伸ばすには?

30,000ヒット達成に浮かれている場合ではありません。

歯科業界、宣伝不足でしょ。

日本の歯科定期健診受診率はなんと10%以下 らしい。

日本の皆様が

歯に関心がない!らしいことは、

肥満率わずか3.5%の日本で

ダイエット業界の市場規模が2兆円に対して、

歯の有病者率90%以上の日本で

歯科の市場規模が9800億円である

ということでわかります。

関心がない?

なんで??

当院にもいろんな患者さんがやってきます。

特に困ってしまうのが、

歯周病が進行しきってしまって、

治療しようがない状態。

歯ぐらぐらでクリニックにやってきて、

「どうにもならないので抜きます」

と話をすると、

噛めないのは困る とか

歯がなくなるとみっともなくて仕事にならない、など。

だからすぐに歯を入れてくれとかなんとか。

そんなにすぐにはできません。

あごの骨が平らになるまで1ヶ月以上は歯型を取れません、

それから歯型を取ってから完成までに、

入れ歯であれば治療回数4回、週に1回ですから1ヶ月かかります。


というと、

何でそんなにかかるんだ!

などと、怒り出す方もいるわけですが・・・。

そんなことでキレられても、どうにもなりません

こんなやり取りでふと思うこと、

患者さん、歯についてほとんど知識がない!

なぜ歯が抜けるか、

抜けたらどういう問題が起きるか

義歯を作るにはどれほどの時間と費用がかかるのか、

そんなこと、まったく知らない。

知らないから、問題が起きるまで行動しない。

歯がぐらぐらしてから歯科医院へ行く

結果歯を失う。

世界第3位の経済大国日本です。

国民皆保険制度は世界に誇る医療保険制度です。

そんな日本国民、経済大国であり皆保険で基本的には皆医療保険に加入している、

にもかかわらず、

歯の有病者率90%以上


歯周病やう蝕で歯を失う人が後を絶たない現実。

歯についていろんなことを知らない宣伝不足!

知られていないから歯科スルー

結果市場規模縮小

歯科業界ジリ貧( ゚Д゚)マズー

宣伝しろ宣伝しろと連呼したいわけですが、

具体的にはどんな宣伝すりゃいいんじゃごるあ( ゚д゚)!!

そんな声が聞こえてきそう。

宣伝といえばテレビコマーシャルが一番効果的でしょう。

または情報バラエティ番組を買い取って

徹底的に情報発信する、など。

テレビでひたすら歯科ネタを流せば、

国民に関心がなくてもブームを演出することができるでしょう。

歯科業界ももっと情報バラエティ番組に取り上げてもらえるよう、

努力すべきでしょう。

ここでいう歯科業界とは、

歯科医師の業界団体のことなわけですが。

歯科医師の業界団体というと

真っ先に思いつくのは

歯科医師会

ところがこの歯科医師会、

歯科医師の入会率は65%

この数字、都市部では低下傾向にあるといわれています。

年代別の入会率では、

平成18年のデータですが、

50歳代の歯科医師は88%が入会に対し、

30歳代の歯科医師は27%の入会にとどまっている

ということで、

若い世代の歯科医師が入会していません。

40歳代の自分も加入していません。

加入しない理由はさまざまですが、

加入者が増えなければ、

業界団体としての力は発揮できません。


歯科医師会も不正献金会長選挙の汚職事件などで、

ダーティーなイメージが定着してしまい、

払拭できずにいるのではないでしょうか?

加入者の年齢構成は先に挙げたように

高齢者の多い団体ですから

高齢者向けの運営方針であることは間違いありません。

それがどういうことかはさておき、

加入者が増えなければ、運営資金も増えないわけで、

業界の浮揚策など打てるはずもありません

もっとも、

歯科医師会の理念は、

業界の市場規模拡大ではありませんから、

宣伝に金を使うなんて気は更々ないでしょう。

ということで、

最大の業界団体は

歯科業界浮揚(市場規模拡大)の役に立たない

じゃあ、

どうすりゃいいのか(゜∀゜)

以下次号!

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(その他業種)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ダイエットと歯磨き その2 何でそんなに規模違う?

健康ブーム

ダイエット市場

その流れに乗って

順調に拡大し続けています。

オーラルケア用品

市場規模は拡大傾向にありますが、

市場規模が 

ダイエットが

2兆円

オーラルケア用品は

2000億円

であることは前回までのお話。

厚生労働省が発表するところの、

歯科医療費の総額
平成23年は

約2兆6千億円
だったそうです。

ダイエットの市場の3割増しか。

保険診療の自己負担率は

概ね30%です

つまり、

歯科治療を受けて、

窓口で支払う額=財布から出して使う金は

2兆6千億x0.3=7800億円

と、偶然にも、ダイエットサプリの市場規模と近似!

歯科医療に使うお金と、

オーラルケア用品の購入額併せて

9800億円

これが、歯科の市場規模と言っていいと思います。

厚生労働省が発表するところの

医療費の統計は、

国庫金からどれだけ拠出されたかを示すもので、

それイコール市場規模とは言い難い。

保険料徴収されているとはいえ、

消費に対して歯科業界に直接支払う額

9800億円でありますよ。

つまり、

ダイエット業界の半分にもならない、

という現実。

歯科治療、オーラルケアも

健康には重要な要素。

なのに

健康ブームに乗り切れていない感がアリアリ

なぜにこんなに違うのか。

この問題をクリアすれば、

歯科の受診率が上がる! はず。

日本人の肥満人口率

3.5%
つまり、

太っている人はあまり多くない。

にもかかわらず

ダイエット業界の市場規模2兆円

歯科疾患(歯周病、う蝕)の有病者率

90%

歯に問題を抱えている人がほとんど。

なのに市場規模はダイエットの半分以下。

ダイエットねた、

テレビで観ない日はありません。

朝の情報番組から始まり、

昼の情報番組、夕方ニュース、夜の情報バラエティ番組などなど、

まあ、

ひっきりなしに○○ダイエットとかいって

いろんなダイエットメソッドを紹介しています。

そして番組スポンサーにダイエットサプリの会社

つまり、

ダイエット業界が

マスコミュニケーションを利用して、

ダイエットブームを仕掛け続けている、と思うのです。

歯科業界はどうかと言えば、

サンスターとライオン、小林製薬ぐらいでしょうか。

歯磨き粉と入れ歯安定剤、入れ歯洗浄剤の宣伝程度です。

歯科で取り扱う疾患、

虫歯、歯の欠損補綴、歯周病がほとんどですが、

歯周病と患者さんに言っても

何のこと?

って顔をします。

歯槽膿漏というと

なるほど!

と理解してもらえる。


歯周病というメジャー病名が

実はあまり浸透していない事実。

知られていない=宣伝不足
そう、

歯科業界は

宣伝が足りない!


ということが見えてきました。
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(その他業種)へ
にほんブログ村

外へアピールする

4.98モデル。

今年も残すところあと2週間。

来年は

この、4.98モデルを導入して、

業績の変化を実際に検証してみたい ところ。

しかし、

低価格にしたから売れるかと言えばそうは行かない、

そのことを効果的にアピールしなければ。

前回は 自院ホームページを使って、のネタ

ホームページで広い範囲の人々にアピールを考えました。

今回は、

より狭い範囲、

既存顧客、つまり通院している方々へのアピールを考えます。

または、

患者予備軍の方々、つまり、医院の前を通りかかる方々へのアピール。

コンビニより多い と揶揄される歯科医院の数ですが、

そもそも、

コンビニが日本に入ってきたのは1974年のことです。

その後急速に店舗数が増え

2012年現在、

日本全国で

約45000軒

一方歯科医院はどうかと言えば、

全国で約68000軒

確かにコンビニより多い!

しかし

個人クリニックなんて、

戦前から有るわけで、

1974年のコンビニ1号店創設以来、

一度だって、

コンビニ数が歯科医院数を上回ったことなんてない!でありますよ

つまり、

コンビニより多い歯科医院

というキャッチコピーで

言外に語られるであろう、

歯科医院多すぎ! という

意味合いには間違いがある、と。

そもそも、

全く異なる業態の

コンビニと、歯科医院の数を比較して何の意味がある?

経営戦略セミナーを受講すると、

必ずこの話が出ます。

そして、、

歯医者多すぎ、色々考えないと生き残れないぜ!

という、

危機感を煽る わけです。

こういう論法、方法には

賛同できません。

業態も客単価も違うモノを比較したって、

意味ねーじゃん。

とまあ、

毒づいたわいいが、

肝心の話が進みません。

既存患者や、

医院前を通る患者予備軍へのアピール。

そんなに難しいことはありません。

ポスターや看板で

ビフォーアフター写真と価格

しっかりと表示する。

看板作りには金がかかるんで、

ポスターを自分で作る、

それを人通りのあるところに貼る。

よく考えてみたら、

いろんな業販の方々が、

ごく普通にやっていること です。

これをやってみます。

ビフォーアフター写真を

人の見えるところに貼っている歯科医院、

見たことがありません。

人のやっていないことをやる、

やってみる価値ありますぜ、旦那。

反応悪ければ、剥がしちゃえばいいだけだし。

あと、考えていることは、

医院の名刺などを

クリニック入り口に置いているところは多々ありますが、

その名刺うらに、

当院の場合、地図が書いてあります。

医院前に置いてあるモノの裏に

地図表示したって、何の意味も無いので、

ここにビフォーアフターと価格を明示!

医院の差別化が難しいというネタは

毎度上がる議題ですが、

アピールしたいポイントを

自分で考えなければ、

差別化のステージに上がれません

何でも一人でこなせるから開業したはずですが、

それじゃ、隣の歯医者さんと同じなんです。

隣と違う何か を

積極的に外へアピールしなければ、

患者予備軍の方々は、

何を基準にして選定すればいいかすら判らないのですよ。

写真についてですが、

自前で揃えたいわけですが、、

ネットで拾えちゃいますからね、今の時代。

法律上の取り扱いはどうだか知りませんが、

モラルの問題もありますが、

もちろん自分は自前写真ですが・・・(汗

自分の後輩が

クリニックをオープンしてんですが、

そいつのクリニックのホームページが、

うちのホームページのほぼそのままコピーでして、

後輩なんで、何も言いませんが、

正直、

68000軒ある歯科クリニックの誰かが、

自分の写真使ってたって、

絶対気が付かないよな~って、

あっと、

法律の話は知りませんから・・・(汗汗


と言うことで、

医院の外へアピールすべし!
でした。

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(その他業種)へ
にほんブログ村



ホームページのアピール

4.98モデル

値段だけ安くしたって、

そのことをユーザーに知ってもらえなければ、

なーーーんの意味も無い。

ユーザーに知ってもらう手段として、

手っ取り早いのが

自院のホームページでのアピールでしょう。

自社ホームページを持っていない。

それは時代遅れというモノ。

企業たるもの、

自社ホームページで

自社商品やサービスの内容をアピールしております。

医療機関は

厚生労働省からのご指導、ご通達により、

宣伝活動に制限があります。

しかし、

なぜか

自社ホームページは

宣伝に当たらないという、

不可解な見解がなされており、

ホームページでの表現やアピールは

無法地帯と言って良い状態です。

だからって何やっても言い訳じゃないですが。

クリニックのホームページ

規制がないにもかかわらず、

個性的(?)なモノは少ない気がします。

医院名、院長名と経歴写真、

何やってるか、地図、診療日時


コンテンツとしたらどこもそんなものでしょう。

ひとえに、

ホームページ製作会社の

怠慢と感じておりますが。

コンテンツ充実こそが、

ホームページへのアクセス増加につながるはずです。

当院のホームページも、

あんまりほめられたモノじゃありません。

コンテンツの充実

これが極めて難題なのでりますよ。

4.98モデルをネタに、

保険の銀歯と白い歯の

比較広告っていうページを

製作予定です。

日本の歯科医師なら、

保険の補綴物がパチンコクラウンであることを

皆が知っているにもかかわらず、

保険のデメリットについて

アピールしているクリニックは

ほとんどないでしょう。

厚生労働省に遠慮して?

いらぬ騒ぎはゴメンこうむる?

白い補綴物の良さをアピールするなら、

銀歯のデメリットを最大限アピールしないと。

そんなふうにして、

まるで黒歯科のような

ネガキャンホームページになってしまってもいけませんが。

何にせよ、

コンテンツの充実、

これが重要だし、

コンテンツの更新で

ホームページの陳旧化を防がないといけません。

とか言っておきながら、

自院のホームページも、

オープン以来何にも更新していないという有様。

行動が伴ってない自分なのでありました。

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(その他業種)へ
にほんブログ村

「販促ターゲット」絞り

北朝鮮でミサイル発射!!

何やらきな臭い朝鮮半島情勢とは関係なく、

検証が続く4.98モデル

前回のネタからの流れで、

ターゲットを絞る

ことを考えてみましょう。

日本で歯科治療を受けると

仕上がりは必ず
銀歯1
こうなります。

国の運営する 「医療保険制度」
治療方法から使う材料、

果ては価格まで

事細かに決められています。

レストランに例えるなら、

メニューはお上が決めます。

使う材料、材料の産地、材料の切り方、味付け、

調理方法など、

みんなお上が決めます。

そして、

大盛りでもミニ盛りでも、

鉄人料理人が作っても新人料理人が調理しても

同じ値段で提供するように、

欧米先進国の平均的な1食の価格の1/4で提供するように。


と、まあ、

お上は我々歯科医師に

ムチャクチャでデタラメな条件を突きつけているのであります。

その、お上の決めたレシピ通りに歯の治療をすると

上の写真のような銀歯ができあがるのでありました。

レシピ通り、パチンコ玉のような銀歯にしないと、

保険請求が許されません。

レシピを少しでも間違えると、

不正請求だ!

と騒ぎ立てられ

ヤ○ザより怖いお上の手により

医院お取りつぶしになります。

保険=パチンコ玉の歯
このことを知らない一般の人々は、

治療を受けに来ると、

脊髄反射のように

「保険の範囲内で」

と言います。

歯科医師も、そう言われることが圧倒的に多いので、

「ああそうですか」的な感じで

保険パチンコ玉歯を入れる、

という流れで写真の様な状況が生まれる、と。

歯科医師の皆さん、言い方悪くてすいません。

患者さんは知らないんです、

保険=パチンコ玉歯

白い歯の説明をしても、

1本8万です、10万です、と言われると、

「じゃ、パチンコ玉でいいです」

となってしまいます。

パチンコクラウン

患者さんの支払い額では

支台築造からセットまで、

約6000円

銀歯と白い歯の価格に

10倍以上の開き があるのですから、

白い歯を断念する気持ちも理解できます。

そう、問題の一つには、

保険商品と審美商品の

価格差を埋めるモノがなかった

ことが有るのです。

価格差を埋めるための商品、

それが4.98モデルなのですよ。

販促ターゲットのネタからどんどん離れておりますが・・・。

白い歯を入れたがる方

それをターゲットと呼ぶ訳ですが、

どんな人たちでしょうか。

自分の臨床経験から言うと、

圧倒的に女性が多い。

年齢的には、20歳台前半から50歳程度まで

美容に関心があって実践している方々
です。

そんなことしたり顔で言うほどのことじゃない、

という声が聞こえてきますが、

このターゲット絞りがうまくできなくては、

アピールのポイントも絞れないのです。

これらの方々が

消費するための調査に

どのような媒体を使っているかと言えば、

言わずと知れた

インターネッツなのであります。

ネットで検索

自分の医院のホームページが

どのような検索ワードでヒットするか、

検索順位が何位なのか、

把握しておく必要があります。

これを読んでいる先生方、

自分の医院の、大枚はたいて製作したホームページが

何位なのか、知っていますか?

SEO対策

当然やっている暇有りません。

ところが、

消費者の動向として、

検索でヒットしたサイトへ飛ぶ率、

ワード最上位で30%程度だそうです、

2位以下は10%以下

歯科関連の検索ワードで上位にヒットするよう必死にならないと、

大枚はたいたホームページが無駄になると。

自分の医院を名指しで検索すれば、

当然1位に来るはずですが、

せっかくのホームページです、

既存顧客以外の潜在顧客ゲットにつなげたい。

となれば、

HP製作会社に頼んで、

この4.98モデルに関するワードを

重点的にアピールできるホームページ構成に変える

必要があります。

ホームページで潜在顧客にアピールして、

患者数を増やす。

このメリットは、

商品説明をチェアサイドで行う手間が省ける

と言うことです。

顧客が商品について予習してきてくれる ので、

こちらは製作するだけ(になればいいのですが)

と言うことで、

絞り込んだターゲットへのアピールに

ホームページのリニューアルが必要と言うことが判り、

製作会社にオーダーを出すのですが、

ユーザーにわかりやすく、

強烈アピールできるページ作り、

具体的にどうすればいいのか、

来年1月にはホームページにアップ予定です!

しかし、SEO対策、

かなり面倒なので、

方法も考えねばなりません、

次回は、

ホームページのアピール方法について考えてみましょう。
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(その他業種)へ
にほんブログ村
FC2カウンター
ガンダムOO名言葉
プロフィール

pontagon01

Author:pontagon01
仕事:歯科医師
生年月日:S44.7.3
血液型:A
身長:170cm
体重:62Kg±2kg
趣味:♪ピアノ♪、お車(シロッコ)
   家庭菜園、一人旅
人生コンセプト:やったもん勝ち!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
119位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。